くらしに吹く風

くらしの中のちょっとした疑問を吹き飛ばしていくブログ

マックガーリックシュリンプ2021の販売期間はいつまで?カロリーも凄い!

今回もマックの期間限定でハワイアンメニューの紹介です!!

今回はその中から

ガーリックシュリンプ2021】!!

をご紹介します。

2019年より3年連続の登場となるバーガーです!

今回はそんなガーリックシュリンプ2021』販売期間がいつからいつまでなのか?

また気になるカロリーお値段などについて調べて見ました!!

ぜひ、参考にしてくださいね!!

マックガーリックシュリンプ2021販売期間はいつからいつまで?

ガーリックシュリンプ2021発売日

マックの期間限定商品

ガーリックシュリンプ2021』発売日2021年7月28日(水)

全国のマクドナルドで販売開始となります!

ガーリックシュリンプ2021販売期間はいつまで?

販売期間9月上旬までの予定となってます!!

なお、マックでは販売終了日が○月○日といったように明確には発表されてません。

というのも、食材や資材の在庫状況や、販売状況などによって変わってくるからだと思われます。

ガーリックシュリンプ2021販売時間

ガーリックシュリンプ2021販売期間 【発売日】
◆2021年7月28日(水)から
・全国のマクドナルドで販売開始
【販売期間】
◆2021年9月上旬までの予定
・期間限定販売です
【販売時間】
◆午前10時30分~閉店まで
・24時間営業の店舗では翌4:59まで

人気メニューの場合、期間中であっても売り切れ次第販売終了となる場合も考えられます。

なので『ガーリックシュリンプ2021』が気になる方は食べそこねることのないよう、ぜひお早めに!!

ガーリックシュリンプ2021のお値段

ガーリックシュリンプ2021】のお値段ですが、

単品420円(税込)

バリューセット720円(税込)となってます!

 

ガーリックシュリンプ2021のお値段 【単品】
420円(税込)
【バリューセット】
720円(税込)

 

【バリューセット】
◆サイドメニュー
(マックフライポテトM・チキンマックナゲット5ピース・サイドサラダ・ヨーグルト・えだまめコーン)
からどれか1品+
◆ドリンクメニュー
(ドリンクMサイズ・マックシェイク Sサイズ・カフェラテ Sサイズ)
からどれか1品となっています。

 

マックガーリックシュリンプのカロリー&糖質量

f:id:takezora:20210707095615j:plain

マックの期間限定商品

ガーリックシュリンプ2021】

カロリーや糖質量も気になるところです!

早速チェックしていきましょう!

カロリー468kcal糖質量44.6gとなっています!!

データは過去のものなので新しい情報が入り次第更新していきます!!

【カロリー】468kcal
【糖質量】44.6g
*糖質量は(炭水化物-食物繊維の計算式で求めた数値になっています。)

 カロリーは単品で400kcalを超えてきました!!

バリューセットで食べると……

1000kcal近くになりそうですね!!

ちなみに

マックフライポテトMのカロリー:410kcal

チキンマックナゲット5P:270kcal

となっています。

栄養成分 【エネルギー】468kcal
たんぱく質】13.0g
【脂質】25.5g
【炭水化物】47.6g
 -糖質:44.6g
 -食物繊維:3.0g
【食塩相当量】2.4g

まとめ

マックの期間限定バーガー

ガーリックシュリンプ2021】を紹介しました。

販売期間は2021年7月28日(水)~9月上旬までの予定となっています。

お値段は単品で420円(税込)、バリューセットで720円(税込)となっています。

カロリーは単品で468kcalとけっこうな高カロリーなので、バリューセットになると1000kcal近くになってしまうでしょう。

覚悟して食べたいところです。

今回は以上となります。

それではマックへ行かれる方はどうぞ参考にしてちょ!