くらしに吹く風

くらしの中のちょっとした疑問を吹き飛ばしていくブログ

【2020年夏】ウェアラブルエアコンの選び方とおすすめ5選

今年の夏はマスクが必要だったり、人によってはフェイスシールドが必要だったりとより暑い夏になってしまいそうです。

そんな中今話題なのが『着るクーラー』とも呼ばれる『ウェアラブルエアコン』

今回は『ウェアラブルエアコンのおすすめ』についてご紹介します。

ぜひ最後までご覧下さいね。

 

ウェアラブルエアコンの選ぶポイント

f:id:takezora:20200727162235j:plain

・携帯性

・操作性と軽さ

・冷却能力と連続使用時間

・デザイン性

携帯性

できれば、使わない時に簡単に収納できるものがいいですね。

コンパクトに折り畳め持ち運びがしやすいものを選びましょう。

バッテリー搭載やバッテリーが別のタイプなどもあります。

ものによっては若干かさばったりもするので持ち運びやすさも選ぶポイントとなります。

使い勝手と軽さ

ウェアラブル』ということで身につけるものなんだから軽くて使い安いものにしたいですよね。

長時間使用するなら首や肩への負担も考え出来るだけ軽いモノを選びましょう。

目安としては300g以下のものがオススメです。

また操作スイッチなども操作性に優れたものを選びたいところです。

ボタンの大きさ、操作性の簡単さ、コントローラーの有無

なども選ぶポイントとなります。

冷却能力

おそらく屋外で使用することが多いと思われるウェアラブルエアコン。

一番気になるのが冷却能力でしょう。

オススメはペルチェ冷却タイプのものです。

冷却能力とともに使用可能時間も選ぶポイントとなるでしょう。

デザイン性

身につけるものだから見た目は大事ですよね!

見た目的にはヘッドフォンを頭から外して首にかけているように見えます。

大きさもできればコンパクトなものにしたいところです。

他にも色や形なども1つの選ぶポイントでしょう。

ウェアラブルエアコンのおすすめ5選

【サンコー】ネッククーラー Neo TK-NECK2-BK

サンコーのネッククーラーNeoは現在売り切れ続出の大人気製品です。

公式ページからの購入の場合、1ヶ月待ちになっていました。

USBのモバイルバッテリーにつないで使うタイプです。

価格:5980円(税込)

サイズ: W125m~180m×H140mm×D80mm~145mm

重量 :150g

稼働時間:強モード使用時 約5時間(5,000Ah)

使用時間:強モード使用時 約10時間(10,000Ah)

チェックポイント

■携帯性  

折りたためばかなりコンパクトになります。

ただ、持ち歩くにはモバイルバッテリーが必要なので少し不便です。

■操作性と軽さ

コントローラーでオン/オフ・強弱の操作ができます。

UABケーブルのコントローラー付

【強モード・弱モード・ゆらぎモード】

【クーラーのオン/オフ】

重量も150gとかなり軽いです。

 強弱を自動で繰り替えすことで、缶飲料を首にあてたような「ひんやりした感じ」が維持できます。

■冷却能力

ペルチェ式冷却を採用 首にあてた冷却プレートが血液を冷やして効果を発揮します。

冷却プレートは外気温から最大-15℃に冷やしてくれます。

冷却能力は高いです。

■使用時間

長時間の使用が可能です。

スイッチONすると2秒で冷えて最大20時間も使えます。

つまり、朝出かけて夜帰ってくるまで涼しいってことです。

強モードで約10時間、弱モードで約20時間使えます

■デザイン性

見た感じもコンパクトなヘッドフォンの様であまり違和感ありません。

首の太さへの対応

首回りサイズ:約37㎝~50㎝

ヘッドフォンのようにサイズを簡単に調節できます。

アジャストも付いているので色々な太さに対応しています。

■消費電力

強モード:5.05V×0.85A=4.3w

弱モード:5.13V×0.51A=2.8w

と少なめです。

おすすめポイント

・コントローラーで操作性が高い

・冷却能力が高い

・長時間使用可能

・コンパクトに畳める

・首の太さへの対応

・リーズナブル

ネッククーラーNeoの口コミ情報

・保冷剤を巻いたタオルを首に付けているような感覚 ・涼しいかといわれたら涼しい ・当たってる部分は冷たい ・冷たすぎる部分もある ・強モードだと冷たすぎて痛い

ソニー】REON POCKET

レオンポケットは首にかけるタイプではなく、服の首あたりに装着して使うタイプの製品です。

専用のインナーウェア(シャツ)の首元にあるポケットに『レオンポケット』を入れて、スマートフォンのアプリで操作します。

レオンポケットの接触部分の体表面を冷やしたり温めたりでき、さらに個人にあわせた温度設定が可能なものです。

まさに『着るクーラー』ですね。

最大外形寸法:幅約54mm×高さ約20mm×奥行き約116mm

重量:約89g

通信方式:Bluetooth

充電池:内蔵型リチウムイオン

充電池持続時間:冷却動作時 約2.5時間

        温熱動作時 約2時間

充電時間:約2.5時間

 

■専用インナーウェア

素材:ポリエステル 90%、ポリウレタン10%

サイズ:S / M / L

カラー:ホワイト / ベージュ

チェックポイント

■携帯性

本体をインナーウェアの中に入れ、操作はスマートフォン

しかもBluetooth接続なので携帯性としてはかなり高いでしょう。

■操作性と軽さ

シャツに入れるタイプなので服を着た時の重量感がポイントです。

着てすぐはやはり違和感は感じるようですが10分もすれば気にならなくなるレベルという意見もあります。

レオンポケット専用のアプリで動作設定をするので、利用するには必ずスマートフォンが必要になります。

レオンポケットにはアプリの差で2タイプ用意されています。

ライトモード:マニュアル操作のみ

スタンダードモデル:オートモード・マイモード・風量調整機能・クイック起動

 

本体の重量が約89g、インナーウェアに入れてつかうのでかなり軽いと言えるでしょう。

■冷却能力と使用時間

ペルチェ式冷却を採用

室温30℃の環境において安静状態で5分経過後の結果 体表面温度が使用前後で-13℃ 使用時間は内蔵型リチウムイオンの持続時間が冷却動作時は約2.5時間とけっこう短いです。

■デザイン性

本体はコンパクトでスマートフォンくらいの大きさです。

見た目もスマートですがインナーウェアのポケットに入れて使います。

つまり、インナーウェアの上にもう1枚Yシャツなどを着ない限りは外から丸見えになります。

スーツを着る方や、上にシャツを着る方には良いですが、専用インナーウェアのみで使用するのはあまりおすすめできません。

まあおそらく仕事をする人たちを想定して作られたモノなんだと思いますが……。

おすすめポイント

・携帯性がかなり高い

・冷却能力もそこそこ高い

・操作性は高く、持ち運びも便利

・上にシャツを着る場合はデザイン性が良い

【G2T】N1Plus スマートウェアエアコン

ガンダム風なデザインのウェアラブルエアコン。

ウェアラブルエアコンの中でも先駆けといえる商品。

冷房・暖房そしてそれぞれのターボモードがり通年で使えます。

USB給電タイプで首回りのサイズも調整もできます。

サイズ:幅180mm×奥行き180mm×高さ370mm

重要:333g

色:ホワイトウルフ/ブラックパンサー

チェックポイント

■携帯性

収納性はあまり高くありません。

バッテリーも別タイプなので持ち運びには少し不便でしょう。

■操作性と軽さ

操作系がシンプルで使い勝手も良さそうです。

冷暖の切り替えも簡単に行えます。

また動作音が42.3dBと他の商品に比べかなり静かになっているのもポイントが高いです。

ただし、重さは333gと少し高めです。

■冷却能力と使用時間

ペルチェ式冷却を採用

通常モード:環境温度から-11℃冷却(±2℃)

ターボモード:環境温度から-15℃冷却(±2℃)

連続使用時間:約5.5時間(6000mAh)

電源スイッチを入れてから3~5分のウォームアップが必要

■デザイン性

見た目はガンダム風というか近未来系といった感じです。

どちらかというと女性向けというよりは男性に人気があるように感じます。

色は白系と黒系の2タイプ用意されています。

本体は人体光学設計で誰でも快適に使えるようにツマミで調整が可能。

2サイズ用意されています。

Sサイズ:26.3㎝~50㎝(首周り)

Lサイズ:29.9㎝~53.6㎝(首周り)

おすすめポイント

・冷却能力が良い

・動作音が静か

・使い勝手が良い

・2つのサイズで対応

【G2T】N1Plus スマートウェアエアコンの口コミ情報

口コミを見ていると賛否色々な意見が。

冷却としてはマイナスな声が多いモノの暖房にはよい意見もありまし。

・真夏の作業が楽になる

・使用中は首筋が冷えて汗は出にくかったと思いました

・猛暑で炎天下では外気温の方が勝ってしまう

・冬の外仕事でも温かく過ごせる(暖房機能を使った方)

・よほど首が太くないかぎりはsnallがおすすめ

・約8時間使用してもバッテリー残量半分ほど残っていた

熱中症対策にもよいのでは

・冷却はあんまりきかない

富士通 コモドギア Cómodo gear】

まだ一般販売されていないものの、発売が期待される商品です。

警備や工場の現場を始め、農作業、通勤通学などのあらゆるシーンで活躍が期待されます。

早く一般販売が期待される商品です。

そしてできる限りリーズナブルになるのを願いますね。

品名:コモドギア

対応機能:4段階制御モード(手動で強弱選択)/オートモード

カラー:ダークグレー

最大外形寸法

ネック部:(高さ)70mm×(横幅)150mm×(奥行き)150mm

ラジエーター部+バッテリー:(高さ)200m×(横幅)100m×(奥行き) 55mm

質量:

ネック部:約170g

ラジエーター部:約420g

バッテリー:約250g

使用温度範囲:5℃~40℃ 

通信方式:NFC Bluetooth

充電池:外付けリチウムイオン電池

連続使用期間:2~4時間

充電時間:3時間

チェックポイント

■携帯性

首にかける本体と腰につけるラジエーター&バッテリーの2つからなります。

一般にまだ使われていませんが、腰につけるラジエーター&バッテリーがどのくらいの重さなのかがポイントになりそうです。

■操作性と軽さ

操作性というよりは機能性になりますがかなりの期待がもてます。

現在開発中ということですが、

・血圧・心電図・心拍数・体温 ・連続勤務時間・不快指数・環境温度・環境湿度

など生体情報をセンサーを利用して判別することもできるんだとか。

これらを組合わせてリアルタイムに健康状態を分析することができるのです。

■冷却能力と使用時間

ペルチェ式の冷却を採用 充電時間が3時間で連続使用時間は2~4時間となっています。 ■デザイン性

コンパクトで首にフィットしており、そんなに違和感もありません

おすすめポイント

・冷却能力が高い

・機能性が高い

・デザイン性も良い

【スパイス】WFan ダブルファン ver.2.0 エヴァンゲリオンスポーツ

新世紀エヴァンゲリオン』とのコラボモデル。

こちらはエアコンではなく首掛け式の携帯扇風機となります。

装着の仕方はウェアラブルエアコンと同様で、風量を微風、弱風、強風の3段階から選べるようになっています。

充電はUSBポートからでフル充電で最大7時間の連続使用が可能となっています。

サイズ:幅190mm×奥行き40mm×高さ290mm

重量:225g

素材:ABS樹脂 ポロプロピレン シリコン 鉄

チェックポイント

■携帯性

かなり軽量でコンパクトですが折り畳みはできません。

■操作性

ファンに繋がるアームが最大180度、上や左右へと向けられます。

本体に付いているボタン1つで操作します。

長押しでオン/オフ スイッチを押すごとに微風⇒弱風⇒強風

充電池の容量は色で確認します。

充電池の容量が25%以下になればLEDライトの色が変わります。

■冷却能力と使用時間

あくまでも携帯用の扇風機なのでそこまでの冷却能力はありません。

充電はUSBポートからでフル充電で最大7時間の連続使用ができます。

内蔵バッテリーはニッケル水素電池

連続使用時間の目安

微風:7時間

弱風:4時間

強風:2.5時間

■デザイン性

見た目はけっこうスマートです。

エヴァンゲリオンファンにはうれしいデザインでしょう。

おすすめポイント

・角度を自由に変えられる

・使い勝手が良い

・連続使用時間が長い

エヴァンゲリオンファンにはおすすめ

まとめ

ウェアラブルエアコンのおすすめ商品を紹介しました。

毎年夏のシーズンは猛暑が続きます。

マスクでの不快感や熱中症対策にもウェアラブルエアコンは期待がもてますね。

中にはリーズナブルなものもあるので、一度試してみるのもおすすめです。

ウェアラブルエアコン選びの参考になれば幸いです。