くらしに吹く風

くらしの中のちょっとした疑問を吹き飛ばしていくブログ

【談山神社の紅葉2020】渋滞情報と見頃!ライトアップや周辺情報も!

談山神社奈良県桜井市の南、多武峰(とうのみね)の山中にあります。

春は桜、そして秋には紅葉の名所として人気の神社です。

また多武峰の山中には藤原鎌足中大兄皇子が談合した談い山(かたらいやま)があり、大化の改新の発祥地としても有名な神社です。

毎年多くの紅葉ファンが訪れる談山神社

境内の中で存在感のある木造十三重塔は現存する世界で唯一のものとなっています。

十三重塔と紅葉がコラボする美しさはまさに絶景です。

『関西の日光』とも呼ばれる人気のスポット。

今回は『談山神社の紅葉2020』ということで、渋滞情報と見頃。

そしてライトアップや周辺情報についても紹介していきます。

  

 

談山神社の紅葉の渋滞情報

f:id:takezora:20200728130930j:plain

談山神社多武峰の山中というけっこうアクセスも不便な場所にあります。

車で向かってても、

「こんな所に本当にあるの?」

ってちょっと不安になるくらいです。

にもかかわらず県内でもかなり人気の紅葉の名所で、県外からもたくさんの観光客がやってきます。

紅葉シーズンの人では約88000人もの人出が予想されるんだからすごいですよね。

普段は全く渋滞しません。

むしろガラガラです。

しかし、見頃の時期(11月中旬~12月上旬)にもなると駐車場が満車になり、空き待ちの車で渋滞までおこります。

談山神社には第1駐車場~第5駐車場までとたくさんの駐車場が用意されているんですが、その全てが満車になります。

駐車場が近くなるほど渋滞し、あと1㎞に1時間かかったりすることもあります。

このように、駐車場に車を停めるのに1~2時間待つこともあります!

考えられないですよね…。

すぐそばに談山神社の紅葉の様子が見えるのに1~2時間、車の中にいなきゃいけないんですよ!

けっこうなストレスになってしまいます……。

せっかくの紅葉狩りなんだからイライラしたくありません。

前もって渋滞時間を予測して行動しましょう(笑)

まず 『土日祝のお昼の時間帯』は一番渋滞・混雑が多いと思っておきましょう。

どうしても土日祝にしか行けない方は『早朝』もしくは『夕方』です。

平日は比較的マシです。

しかし、一番の見頃の時期にもなると平日でもお昼の時間帯が近づくにつれ混雑も増えてきます。

そして『紅葉のライトアップ』が始まれば夕方もまた混み合ってきます…。

特にライトアップの最終日にもなると駐車場が混み合いますよ!

どうしてもライトアップが見たい方は時間に余裕を持って行きましょう!!

駐車場の渋滞・混雑回避は?

f:id:takezora:20200728130405j:plain

談山神社には第1駐車場~第5駐車場まであります。

このうち第5駐車場が談山神社から1番近いので人気があります。

また収容台数も少ないのですくに埋まってしまい混雑すると思われます。

しかも、この第5駐車場の場所が初めて行かれる方にはちょっと分かりづらいんです。(わたしだけ……?汗)

そして、多分ほとんどの方が停められるであろうと思われるのが第1駐車場になります。

f:id:takezora:20200728130352j:plain

また、山道の上の方にあって一番大きな駐車場になります。

こちらも駐車場も空き待ちでかなり渋滞するようです。

なので!

第1駐車場まで行かずに、途中にある第2・第3・第4駐車場あたりが空いていれば迷わずとめましょう。

少し歩きますが、ほとんど距離はかわりません。

『空いていたら迷わず停める!』

これが鉄則です!!

時間帯で混雑回避

土日祝はやはり一番混み合います。

どこでもそうですね。

綺麗な見頃の時期でも平日の朝なら混雑もあまりなくゆっくりと見ることができますよ。

9時30分頃に行かれた方はまだまだ余裕があったそうです。

お昼の時間が近づくにつれ渋滞・混雑も増してきます。

お昼を越えて夕方近い時間になればまた混雑も減ってきますが、ライトアップの期間中になれば夕方もまた混み合ってきます。

ゆっくりと紅葉狩りを楽しみたい方は早朝、もしくは平日の午前中あたりをおすすめします。

最近は御朱印ブームということもあってか、御朱印をもらうのにも混雑がおこるようです。

欲しい方はぜひ早い時間に行って御朱印を頂かれることをおすすめします。

談山神社の基本情報

f:id:takezora:20200728130934j:plain

 

●拝観時間 

8:30~17:00

最終受付:~16:30

紅葉ライトアップ期間中

最終受付:18:30

建物拝観:19:30まで 

19:00~20:00(庭観賞のみ)

●拝観料金 

大人:600円(中学生以上)

小学生:300円

未就学児:無料 

団体20名以上:550円

     50名以上:500円

障害者(付き添い1名まで):300円

●駐車場:300台 無料 

中型車以上は予約優先(11月中)

●TEL:0711-49-0001(談山神社

●HP:http://www.tanzan.or.jp/

●住所:奈良県桜井市多武峰319

●アクセス

●車での利用

西名阪自動車道 郡山ICから約22㎞

名阪国道 天理ICから約21㎞

南阪奈道路 葛城ICから約22㎞

名阪国道 針ICから約28㎞

●電車&バス

・桜井駅まで 

JR奈良駅からJR桜井駅まで約30分(JR万葉まほろば線

近鉄京都駅から近鉄特急で『大和八木駅』のりかえ約60分

大阪難波駅から『鶴橋駅』のりかえ近鉄大阪線急行で約45分

名古屋駅から近鉄特急で『名張駅』または『大和八木駅』経由約2時間

●桜井駅から 

南口から奈良交通バス約25分

終点『談山神社』下車 徒歩約5分

●タクシー  

桜井駅からタクシーで行くこともできます。

混雑状況にもよりますが、約3,000円くらいが目安でしょう。

談山神社の紅葉の見頃

f:id:takezora:20200728131149j:plain

例年、談山神社の紅葉が色づくのは10月下旬です。 11月中旬頃から12月上旬が見頃となります。

こちらは昨年の11月18日の様子です。

けまりの庭から十三重塔を見る絶景ポイントの1つですね。

まさに見頃となっています。

このあたりから12月上旬にかけてどんどん色も深くなっていくようです。

こちらは一昨年の11月下旬の様子です。

黄色や紅色に見事に色づいていてまさに見頃ですね。

去年の場合だと12月の10日頃には紅葉の時期が過ぎていたようです。

とはいっても、まだ十分美しい景色ですけどね。

談山神社の紅葉2020のライトアップ

談山神社では美しいライトアップも実施されています。

昼間に見る境内と紅葉のコラボはとても歴史を感じる美しい景色ですが、真っ暗な世界に浮かびあがる紅葉と境内はとても幻想的な空間へと変わります。

2019年は11月9日~11月24日の16日間行われました。

談山神社の紅葉ライトアップ期間中】 ライトアップの時間:日暮れ~20:00 入山最終受付:~18:30

特に漆黒に浮かぶ十三重塔とは談山神社の紅葉のライトアップの中でも絶景です。

ライトアップは20時までされていますが、入山最終受付が18時30分となっているので時間に注意して下さいね。

20時までやっているからとゆっくり出かけてしまっては中に入られないかもですよ!

あとは、駐車場の混みも計算に入れて出発して下さいね!

ちなみにライトアップの最終日はさらに駐車場待ちで渋滞が予想されるからぜひ早めの出発を!!

 

■その他の奈良の紅葉情報

 

kurashinowadai.hatenablog.com

まとめ

奈良県談山神社の紅葉をご紹介しました。

山奥の歴史ある神社での紅葉は厳かな雰囲気を感じられるものです。

特に紅く染まった十三重塔は絶景でしょう。

シーズン中は駐車場の空き待ちによる渋滞でかなり混み合います。

ゆっくり見たい方はぜひ早朝の紅葉狩りがおすすめです。

美しい景色の中に身を置いてぜひ心身ともにリラックスして下さい。

紅葉狩りに行かれる方の参考になればと思います。