くらしに吹く風

くらしの中のちょっとした疑問を吹き飛ばしていくブログ

赤ちゃんの髪の毛を記念に残す!筆以外にもペンダントなどたくさん!

赤ちゃんのファーストカットの髪の毛 記念に残す方もけっこうおられます。

『赤ちゃん筆』が有名ですが

ペンダントなど筆以外にも色々とあるんですよ!

他にもまだまだあるのでご紹介していきますね!

  

 

赤ちゃんの髪の毛を記念に残そう

f:id:takezora:20200712012321j:plain

赤ちゃんの髪の毛を記念に残すのは単純に「初めての散髪だから」というわけではありません。

胎毛と言われるとっても貴重な髪の毛で、一生に一度しか生えてこないものだからなんです。

なので…ちょっとだけ「胎毛」について説明させて下さい!(笑)

「いやいや、早く筆以外の記念の残し方を先に知らせてよ!!」

と言う方はどうぞ飛ばしてもらって構いません(笑)

赤ちゃんの胎毛 赤ちゃんがまだママのお腹にいる頃にはえる毛を「胎毛(たいもう)」っていいます。
ママのお腹の中で妊娠5ヶ月目頃から生える毛で、とっても柔らかくてしなやかなものなんです!
実は胎毛ってママのお腹の中で羊水の刺激から赤ちゃんを守るために最初は全身に生えているんです!
妊娠後期になったらどんどん薄れていくんだけど、頭の部分だけはなくならずに残って産まれてくるんです。
その胎毛の毛先はだんだん細く自然に尖ったもので本当の意味の「毛先」になります。
たった一度でもカットしてしまうと、そこにはもう毛先はなく「切った跡」が残っているんです。
柔らかい繊細な自然な「毛先」は産まれた時の一生に一度しかないものなんです。

 

以上の事からどれだけ胎毛が貴重かが分かってもらえたでしょうか?

ちなみにごくごくまれに胎毛に白髪のある赤ちゃんがおられるそうです。

この白髪は「福白髪」と呼ばれて、幸せな人生を約束されているとも言われるとてもハッピーな髪なんだそうです。

赤ちゃん筆

よく知られている「赤ちゃん筆」はこの胎毛を使って作られるものなので「胎毛筆」とも言われています。

一生に一度の記念品にはぴったりですよね。

桐箱などに大切に保管され、子供が成人したり結婚したりするときのプレゼントにされる事が多いようですが逆にずっと持っていたくもなりますよね(笑)

赤ちゃん筆に必要な髪の毛の量

赤ちゃん筆を作るために必要な髪の長さや量ですが

長さ:約5~7㎝ 

量:大人の小指程度の太さ

ほどで出来ます。

作り方と予算の目安

赤ちゃん筆を作っているメーカーは全国にたくさんあります。 作り方はいくつかあり

■自宅や提携店以外でカットした髪の毛をメーカーへ送る

■メーカー提携の取扱店(美容院や理髪店)でのカットしたものを取扱店から送ってもらう

■メーカーに直接来店してカットしてもらう

メーカーごとに差はありますが以上のような申し込み方法があります。

予算の相場は5000~6000円ほどから10,000円前後、そして20,000円以上と幅広くから選べます。

保管するケースや筆の軸の種類などによって変わってきます。

赤ちゃんの髪の毛 筆以外の記念品

それではお待たせしました。 赤ちゃん筆以外の記念品の紹介をさせてもらいます。

ペンダント&ブレスレット

ベビークリスタルと言われるものでファーストカットの赤ちゃんの髪を水晶で包み込み、丁寧にハンドメイドで作られた記念品です。 「ペンダント」だけでなく「ブレスレット」や「キーリング」なんかもあります。 とってもかわいいんですがお値段もけっこうします。

■ペンダント:13,500円~175,000円前後

■ブレスレット:25,000円前後~35,000円前後 ホームページも紹介しておきますね!

 

赤ちゃん筆をアレンジした誕生記念のアクセサリー・ペンダントのベビークリスタル。

メモリアルヘアフレーム

フォトフレームのようになったものです。

赤ちゃんの名前・生年月日・出生時間・身長・体重などを刻印したアクリル板に赤ちゃんの髪の毛や写真を挟んで飾っておけるようになっています。

お値段も6,000円以下くらいなので「赤ちゃん筆」よりはお手軽になっています。

メモリアルボックス

赤ちゃんの名前や生年月日などが刻印された桐の箱です。

ファーストカットの髪の毛以外にも、へその緒や乳歯など赤ちゃんにとっての記念になるものを保存しておけます。

ただたんい保管するだけのシンプルなものです。

とは言え、桐の箱なので機密性も高く箱の中の湿度も適切に保ってくれます。

また防虫効果や防腐効果にも優れているので大切な物の保存にはぴったりですね。

アクリルケース

名前が刻印されたシンプルなアクリルケースです。

アクリルなので重くなく割れる心配もいりません。

スタンド式になってるので飾りやすくなっています。

お値段も3,000円弱くらいなのでかなりお手軽ですよ。

たまごのうぶげケース

かわいらしいタマゴの形をしたシンプルなケースです。

桐の箱には赤ちゃんの名前とイラストがデザインされてあり、イラストは生まれ年の干支やお子さんの好きな動物を選ぶことができます。

保存の仕方はファーストカットの髪の毛を付属の薄紙にのせてリボンで結びケースの中に入れるといったシンプルなものです。

お値段も3000円弱とお手頃価格になってます!

 

赤ちゃんの髪の毛を切るタイミングっていつ?

ファーストカットの髪の毛は大切に保管したいところですが、

いったいいつ頃カットしてあげればいいのかも迷うところかと思います。

 

基本的には前髪が目にかかるくらいになったら切ってあげればいいのですが…。

 

より詳しくはこちらにまとめてみましたので、良かったらぜひ参考程度に見てくださいね!

 

赤ちゃんの髪の毛っていつ切る?どこで?自宅で簡単な切り方を紹介 - くらしに吹く風

まとめ

赤ちゃんのファーストカットの髪の毛を記念に残す方法をいくつか紹介しました。

とっても貴重なファーストカットの髪の毛。

ママのお腹の中からある胎毛は一生に一度のものです。

うちの子供のファーストカットの時はこのような保存の仕方があるのを知らなかったんで記念品は作れませんでした。

もしご紹介した中になにか興味のある記念品が見つかれば、ぜひ残してあげてくださいね!

参考になれば幸いです。

参考記事

赤ちゃんの髪の毛が茶色いのは色素のせい?遺伝や栄養不足も原因? - くらしに吹く風

赤ちゃんの髪の毛が薄い原因は遺伝?伸びるのはいつから? - くらしに吹く風

赤ちゃんの頭がオッサン臭い…原因と対策!シャンプーのおすすめは? - くらしに吹く風

 ⇒赤ちゃんの寝汗はすごい量!頭や背中の対策グッズを紹介 - くらしに吹く風